「第32回 アゼリア推薦新人演奏会」優秀賞決定
  
去る4/20日(土)、全国からのオーディションを勝ち抜いた新進アーティスト8名が熱演し、多くの観客を魅了しました。
注目の受賞結果は…
小島 燎さん
32回出演者のみなさん
「優秀賞」 (賞金30万円)
  ◇小島 燎 (こじまりょう)さん(ヴァイオリン)
        京都大学3年。広島市県出身。
        曲目:サラサーテ/カルメン幻想曲  

選考委員からは、「今年は全般に水準が高かった。優秀賞の小島さんは、ヴァイオリンならではの高度なテクニックを駆使した痛快なパフォーマンス性と豊かな表情をあわせ持つ演奏で、フィナーレの高揚まで聴衆を惹きつけた」と賞賛の評が添えられました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


この演奏会はクラシック音楽の研鑽に励む若者にステ−ジ演奏の場を提供することを主眼に、1982年より毎年実施してきました。今回の合格者も含め、これまでに延べ245名の新人音楽家がアゼリアホ−ルのステ−ジに立ち、その後も国際的なコンク−ルヘ挑戦するなど、全国各地で活躍されています。

◇◇◇◇第32回 アゼリア推薦新人演奏会  (於 池田市民文化会館アゼリアホール)◇◇◇◇

■公演内容:声楽3名、ピアノ2名、ヴァイオリン、クラリネット、ファゴット 各1名によるクラシックソロ公演 (3月に実施したオーディション合格者)

■公演日時:平成25年 4/20(土) 演奏/14:00〜16:10  表彰式/16:15〜16:30

■出演者(演奏順):
【ピアノ】 樋上 愛加        京都市立芸術大学 中退
【クラリネット】 新 竜馬      京都市立芸術大学 2年
【ソプラノ】 越智 香央里     相愛大学 卒業
【ヴァイオリン】 小島 燎     京都大学 3年
【ピアノ】 田中 優子        東京音楽大学 3年
【メゾソプラノ】 松井 綾香    京都市立芸術大学 大学院
【ファゴット】 久保田 ひかり   京都市立芸術大学 2年
【ソプラノ】  奥田 敏子       神戸女学院大学 大学院 修了 

特別ゲスト【ピアノ】    小谷 朋子
   大阪音楽大学卒業、大阪教育大学大学院、パリ・エコールノルマル音楽院修了。
   アゼリア推薦新人演奏会第18回と23回に合格出演、23回(2004)優秀賞受賞。
        


■選考委員
  根岸 一美(同志社大学文学部教授・大阪大学名誉教授・アゼリア推薦新人演奏会実行委員)
  小野寺 昭爾(大阪フィルハーモニー協会顧問・アゼリア推薦新人演奏会実行委員)
  横原 千史(音楽評論家)



(C)2006 Ikeda Citizen's Foundation for Promotion of Culture. All rights reserved.