市立ギャラリーいけだ
市立ギャラリーのスケジュール
ご利用について

ギャルリVEGA
ギャルリVEGAのスケジュール
ご利用について

イベント情報はこちらから

市立ギャラリーいけだ スケジュール
市立ギャラリーいけだ 2016年9月のスケジュール
開催
期間
9/7〜9/12
名称 中石淳三・伸子
水彩・油彩画二人展
  
内容  今回初めての二人展です。
 小さい時から絵には全く興味がありませんでしたが、退職後の余暇にと始めた水彩画が10年になりました。若い時から絵が好きだった家内は子育てが終わってから、油彩・水彩画を仲間と楽しんでいます。  
  (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで)
開催
期間
9/14〜9/19
名称 きもの座.京都  
「光永鴻皇・鈴木啓子二人展」
内容 【光永鴻皇】 
 手描友禅で、「明粉ぼかし」と呼ばれる技法を特徴とする、優しい色づかいの、上品な訪問着・小紋等展示。 

【鈴木啓子】
 ローケツ染で、色を重ねて仕上げる技法を特徴とする。今回は、小紋と帯を中心に、着やすいきものを展示します。 
  (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで)
開催
期間
9/21〜9/26
名称 藤沢裕子木彫展  
−木のある幸せ−
内容  桂や朴の木が市場に出まわる事も少なくなった今、トチ、タモ、又、外材、何でも手に入る物で、デザインに合う材を使っています。“用の美”使う事で増す美しさ、使いやすさを思い、木にある自然素材の塗装を心がけています。 
  (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
開催
期間
9/28〜10/3
名称 “お〜い雲‘16”
  碇貴代司 パステル画展
内容  パステルのやさしさと色のきれいさに魅かれて40年程。“お〜い雲”をテーマに子供の頃の想い、いつか見たことがある自分の中の感動の風景として描いています。少しでも気持ちが安らいだり、想いや感動が伝わっていけばと想っております。 
  (開館10:00−19:00/最終日は16:00まで) 

市立ギャラリーいけだ 2016年10月のスケジュール
開催
期間
10/5〜10/10
名称 心のつぶやきを さらり絵に寄せて
              羽倉のり子
内容  俳句には俳画でしょうが、私は筆数を押えた絵を“さらり絵”と名付け、人とのかかわりの中で気付いた事や、思うこと、又草花を見て心に浮かぶ、つれづれの思い出や感じた事を“つぶやき”としてさらり絵に添えてきました。
 これを私のスタイルとして描いてきました。  
開催
期間
10/12〜10/17
名称 猿渡士郎 個展
内容  公募展出品の100号を含んだ、この一年の作品展です。
 100号は、全くの制作で考えて描くわけですが、普段は、それをおぎなうように、スケッチをくりかえしています。  
開催
期間
10/19〜10/24
名称 横関千恵子 布絵作品展
内容  今回で3回目の作品展です。前々回は、花・野菜、前回は、花・野菜・魚の作品展示でした。今回は、初めて風景に挑戦してみました。いろいろ国を旅して、自分が感じた事が、表現出来るか・・・布選びは楽しい苦労でした。  
開催
期間
10/26〜10/31
名称 中山光弘水彩画展“みずえの彩り”
内容  私なりに花鳥風月を求め、各地を巡って、透明水彩にこだわり、無線画で制作しました作品二十数点を展示させていただきますので、ご高覧いただけましたら、幸いです。  

ギャルリVEGA スケジュール
ギャルリVEGA 2016年9月のスケジュール
開催
期間
9/7〜9/12
名称 −2016年 初秋によせて−  
油彩 黄嘴会展
内容  黄嘴会は、「黄色いくちばしの会」と称し、斎藤千川予講師の下、洋画を学ぶ会です。
 黄嘴会展は画歴も異なり実力差のある会員20名が、日進月歩研鑽努力した成果を年一回発表する場です。 
                       講師 斎藤千川予 
  (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで)
開催
期間
9/14〜9/19
名称 【Aブロック】
きもの座.京都
(鳴瀬直幸・光永鴻皇・鈴木啓子)
  
内容  「きもの座.京都」のグループの活動の一つとして、普段、「きもの」を製作している、職人達が、その技術・技法を使って「きもの」以外の作品を作ってみました。新しい提案として御覧いただければと、思っています。  
  (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで)
開催
期間
9/14〜9/19
名称 【Bブロック】
GLASS ART   金剛ガラス半蔵展
内容  電気スタンドなど土台からすべて手作りのオリジナルガラスの製品を作成。箸置き、イヤリングやピアスなど小物もあります。  
  (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで)
開催
期間
9/21〜9/26
名称 第16回 グループ“翔”展  
内容  「グループ“翔”」は、白亜美術協会に所属する北摂地区に在住する作家のグループ展です。
 皆様のご支援のおかげで、第16回展開催の運びとなりました。
 個性豊かな作品を展示して居りますので、今年もご高覧下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。  
  (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで)
開催
期間
9/28〜10/3
名称 【Aブロック】
近藤雄士のつくる 木の家具と器展
  
内容  合板を使わず無垢の木だけで制作し、無公害の植物油で塗装仕上げをした家具の展覧会。  
  (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで)
開催
期間
9/28〜10/3
名称 【Bブロック】
絵本「パパの柿の木」 出版記念 原画展
内容  1985年、日航ジャンボ機墜落事故で、夫を失った箕面市の谷口真知子さんが絵本を出版しました。
 事故の5年前にご主人正勝さんが自宅庭に植えた柿の木、その柿の木に実がなったのが、事故のあった年の秋のことでした。
                 作・谷口真知子  絵・亭島和洋  
  (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで)

ギャルリVEGA 2016年10月のスケジュール
開催
期間
10/12〜10/17
名称 鶯の森縁起 (ささべきこ)
内容  伊丹から川西に移り住んで約50年経ちました。私達夫婦には、いろいろな月日が過ぎました。この間、私達の一番の幸せは、二人の息子に恵まれたことです。子供達が幼いころから、一緒に描いてきた絵巻物や庭の花の絵、眼下に見える猪名川の風景等々、並べてみました。
開催
期間
10/19〜10/24
名称 【Aブロック】
寅貝真知子 ローレフォト展
  
内容  デジタル加工により、フィルム写真ではできなかった新しい表現方法を模索、5万枚以上の撮り貯めた写真の中から約10〜30枚の写真をパソコン上で調合し立体加工した、絵画のような風合いの写真、ローレフォトを考案しました。  
開催
期間
10/19〜10/24
名称 【Bブロック】
アクリル絵画 吉永沙母 個展
  
内容  そよ吹く風にきらめく光、花や木々の香り、鳥の歌声、月や星々の囁きとともに広がる世界。日常のなか、目をとじ耳を澄ますと見えてくる色、形、ビジョンを絵にしています。  
開催
期間
10/26〜10/31
名称 【Aブロック】
手作りの仲間達展
  
内容  北摂在住の仲間達が中心となったグループ展も回を重ね今回で通算十数回目の開催となりました。
 今回もメンバーそれぞれの力作を、どうぞお楽しみ下さい。
 (バッグ・綿ウェア・トンボ玉アクセサリー・ビーズアクセサリーなど)
開催
期間
10/26〜10/31
名称 【Bブロック】
第14回
大阪空港カルチャースクール
箕面駅前スクール
グループ展
  
内容  そよ吹く風にきらめく光、花や木々の香り、鳥の歌声、月や星々の囁きとともに広がる世界。日常のなか、目をとじ耳を澄ますと見えてくる色、形、ビジョンを絵にしています。