2018 2/28 [ ] 2018 3/12 [ ]
ギャルリVEGA (※3/6(火)は休廊)
  
リアリズム7人展
リアリズム絵画にのっとって絵を描いたとしても、その作家の生い立ちや気質、環境や出会い、そして年齢や年代によってもその表現やニュアンスは多種多様となり、作品の深みや個性となって反映されます。
本展は、40代・50代・60代と出品作家の年齢に幅があり、また、想いや志を同じくする公募団体展に身を置き温かい環境で切磋琢磨する者、無所属という孤独な環境に身を置き独自の世界を探求しようとする者が、リアリズムという名のもと競作する事によってある種の化学反応を期待するものであり、リアリズム絵画と関係の深い関西から発信するものです。

【出展者】  池田 誠史・小澤 一正・北 浩二
        木下 敏彦・坂元 忠夫
        高畑 幸伸・三田 肇

 (開館10:00−18:00/最終日は16:00まで) 
池田誠史

木下敏彦


(C)2006 Ikeda Citizen's Foundation for Promotion of Culture. All rights reserved.