2018 10/3 [ ] 2018 10/8 [ ]
市立ギャラリーいけだ
  
私の人生はいつも気配の中にあった
 KE  HAI
「気配」 北脇榮次
(写真)

少年の頃より私はいつも「気配」を、探るように生きてきた。
無意識に感じる偶然の気配よりも、自ら感じ取る気配を大切にしていた。
さて、今回の私の作品は、目に見える視覚万象の景色ではない。隠されている奥にある「気配万象」をじっと探り、気配と対話しつつ表現した作品である。新作展「気配」と、じっくり対話してみてください。

(開館10:00−18:00/最終日は15:30まで) 
 

 


(C)2006 Ikeda Citizen's Foundation for Promotion of Culture. All rights reserved.